田舎の憩いの場~あべ商店~

世の中の「おいしい」「おもしろい」食べ物などをご紹介いたします。

誇りをもって プライドポテト 凛凛レモン

いらっしゃいませ。

あべばぁやでございます。

 

 

インターネットが発達してSNS、ブログ、動画投稿など

個人での情報発信が可能となり

非常に便利な世の中になりましたね。

 

しかし、一方でそれらに対して批判や誹謗中傷などのコメントが

殺到することもあるようですね。

いわゆる「炎上」というやつでございます。

f:id:tippokenaboku:20220220105228p:plain

最近では女性プロゲーマーの方の男性の身長に関する発言が

炎上しているとのことです。

 

個人での発信が容易になった分、自身の発言などには

注意が必要だということですね。

ちなみにばぁやは若かりし頃から、男性の身長については

特に気になったことはございませんでした(笑)

 

この炎上の件について掘り下げて述べる気はございませんが、

この件からばぁやが思ったことは

 

生物の世界においてはどうなのでしょうかね?

話が変な方向にいきますがご付き合いください(笑)

 

人間以外の生物の世界も厳しゅうございます。

子孫を残すためにメスを争ってオス同士が闘うというのもよくありますよね。

そうなるとやはり体が大きな個体の方が有利となるのでしょうか?

そして、結果的にメスは体の大きなオスと結ばれることが多くなるため

体の大きなオスが好き!!となるのでしょうか? 

疑問が多くて頭がこんがらがってまいりました(笑)

 

ただ、この度

宮竹貴久 『恋するオスが進化する』株式会社メディアファクトリー 2011年10月31日初版第一刷 発行

を読みましたところ、生物の中には体が小さなオスの個体でも

メスを獲得するためにいろいろな戦略をとっているそうです!!

その中から一部をご紹介いたします。

 

夏に人気のカブトムシでございます。

ある程度大きな個体のオス同士は闘い、勝ったものが

栄養の多い樹液に集まってくるメスとの交尾に成功します。

しかし、比較的体の小さな個体のオスは朝早い時間帯に現れるそうです。

それは早い時間帯に樹液を求めて集まってくるメスを狙いチャンスを

伺っているのではないかということです。

賢い戦略でございます!!

f:id:tippokenaboku:20220220105400p:plain

子孫を残すために、自分自身に言い訳をせずに

できることを考えて努力しているのですね~。

かっこいい!!

まさに自分自身にプライド=誇りをもっていきているのですね!!

 

ということでこの度ご紹介する商品は

プライドポテト 凛凛レモン

 

プライドへとつなげてみました(笑)

 

 

パッケージ

 f:id:tippokenaboku:20220219114437j:plain

製造者

株式会社湖池屋 東京都板橋区成増5丁目9番7号

 

名称・原材料名・栄養成分表示・アレルゲン

 f:id:tippokenaboku:20220219114457j:plain

価格

税込み価格116円。(2022年2月14日現在)

 

ばぁやの評価

 f:id:tippokenaboku:20220219114518j:plain

見た目はこのような感じでございます。

多商品と比べて特に色合いと大きさには

大きく変わりはないようにみえます。

 

1枚の厚さはやや厚めかなという印象。

 f:id:tippokenaboku:20220219114549j:plain

ではいただきます!!

食感でございますが、丁寧に揚げてあるからでしょうか?

サクッ、サクッとしており厚みを感じさせつつも

軽快に口の中で砕けていく心地良さがあります!!

咀嚼に合わせて思わずリズムをとってしまうような軽快さでございます(笑)

 

そして、味でございますが、お出汁がふりかけてあるのかと思ってしまいました!!

瀬戸内レモンとビネガーがそのように感じさせてくれるのでしょう!!

ほのかな酸味があり爽やかで、これは美味しい!!

食塩は使用されているようですがその塩辛さは殆ど感じません。

これは、ばぁやリピート確定でございます!!

 

さすがプライドポテト!!

誇りをもって提供しているのがわかる商品でございます!!

凛凛レモン以外にも多数の種類があるようでございます。

 

機会がございましたらどうぞお試しくださいませ。

 

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ